最近のコメント
    カテゴリー

    せどりとランキングの注意点

       2021/02/09

    せどりで稼ぎたいなら、ランキングに注目してみる方法も一応あります。ランキングに載っているという事は、それなりに商品が売れた実績がある訳です。ですが、あまりランキングにはこだわり過ぎるべきではありません。あくまでも最新の状況にアンテナを張る方が良いでしょう。

    ランキングの商品は売れやすいのか

    通販サイトなどを見てみますと、ジャンル別のランキングを見かける事はあります。ランキングには、もちろん売れ筋の商品が明記されています。第10位は商品Aで、第20位は商品Bといった具合です。
    ところでせどりで稼ぐ為には、商品を売らなければなりません。売る以上は、もちろん商品の売れ行きにも注目する必要があります。たとえ出品してみても、商品が売れなければ意味がありません。
    ですから、売れやすい商品を探さなければなりません。そのヒントの1つは、上述のランキングではあります。ランキングに名前を連ねているような商品なら、過去に大きく売れた実績がある訳ですから、今後もよく売れるのではないかと思われている事もあります。

    過去の状況が通用しなくなるケース

    ところで、せどりには注意点があります。過去の状況は、現在にもそのまま当てはまるとは限りません。過去の価格は、ずっと通用するとは限りませんから、注意が必要です。
    そもそも身の回りの商品を観察してみると、売れ行きや値段が変化している事があるでしょう。ある時まではよく売れていた商品でも、売れなくなるケースもあります。ブームが去った時などは、商品の売れ行きが低迷する事もあります。
    それと値段です。ある時までの商品の価格は300円ぐらいだったのに、200円台に下がるケースも実際あるのです。商品の売れ行きは常に変動する点は、注意を要するでしょう。このような値段の大変動が発生した時は、過去のノウハウはそのまま通用するとは限りません。

    ランキングの情報は現在も通用するとは限らない

    それで上述のランキングですが、必ずしも商品の売れ行きを保証する訳ではありません。確かにランキングに載っている以上は、過去の一時期には商品が売れている事もあったのでしょう。しかし、現在は違います。現在は状況が大きく変わって、ランキングでの順位が大幅に変わっている事もよくあります。
    ランキングは、せどりの参考情報にはなります。しかし、それだけを過信しない方が良いでしょう。ランキングだけを参考にするのではなく、色々な情報を考慮した上で、商品を仕入れるのが無難です。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    この記事へのコメントはこちら

    メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
    また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

    内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。